建築工事

地域に密着した建築工事。
地域の人たちが必要とする建築物、多くの人が利用する建物を中心に建築工事を行っています。

建築工事といえば個人の住宅を建てるとか、マンションの新築工事などを思い浮かべると思いますが、西村組では永く公共の施設を中心に建築事業を行ってきた経験があります。地域の皆様の生活の役に立てるような建築物でありたい。その思いで今日まで続いてきた技術を継承いただきたいと考えています。

公共施設

町の図書館や運動施設、文化ホールなどを数多く手がけてきました。たくさんの人が利用する施設を建築する事は、地域住民の方々の生活を豊かにする事であり、生活する人たちの役に立てることが西村組の目標です。

民間建築

店舗や事務所など、たくさんの人が働き、たくさんの人が利用する施設を、数多く建築してきました。地域の利便性が向上し、地域が活性化することを手助けする仕事も我々の役割の一つです。

漁港周辺の建築物

漁業者の方々は屋外の作業が多いことから、風雨や降雪の影響を受けやすく、更にはカモメなどの鳥害が発生して対応に苦慮していました。漁港に屋根を建てる工事や漁業関係の施設を建築することもあります。