先輩たちはどのようなキャリアを積み重ねてきたのでしょうか。
このページでは、西村組で実際に活躍している3人の先輩のキャリアパスモデルをご紹介します。

最初はネームバリューのある会社に心惹かれると思いますが、実は自分が知らないだけで、北海道には優良企業がたくさんあります。まずはインターンシップや現場見学などで情報を集めて、自分らしく働ける会社を探すことが大切なのではないでしょうか。

高野 寛規

高野 寛規

北海学園大学 工学部社会基盤学科卒業 / 2013年入社
工事部 工事課

北海学園大学工学部社会基盤学科卒業後、西村組に入社。若手ながら海洋工事だけでなく、陸上工事の施工にも携わり、技術者としての視野を広げる。2017年1月、一級土木施工管理技士を取得し、現場所長を目指して日々奮闘中。

  • 2013年

    十勝川改修工事の内利別川川合南14線地先河道掘削工事 担当技術者

  • 2014年

    湧別地区(湧別漁港)水産流通基盤整備工事(特定)1工区(繰越) 担当技術者

  • 2015年

    野付半島地区野付半島増殖場補修工事 担当技術者

  • 2016年

    2級土木施工管理技士取得
    旭川紋別自動車道遠軽町新町落石防護柵設置工事 担当技術者

  • 2017年

    1級土木施工管理技士取得

岡崎 誉嗣

岡崎 誉嗣

北海学園大学 工学部 土木工学科卒業 / 2001年入社
工事部 工事課

2001年北海学園大学工学部土木工学科卒業後、西村組に入社。 入社後はオホーツク海沿岸だけでなく、宗谷、浦河、白老など北海道内の港湾、漁港の施工管理に携わり、多種多様な経験を積む。 2008年からはウトロ漁港の防波堤建設という大型プロジェクトに抜擢され、遺憾なくその力を発揮している。

  • 2002年

    2級土木施工管理技士取得

  • 2004年

    浦河港-7.5m岸壁外一連災害復旧工事 担当技術者

  • 2005年

    1級土木施工管理技士取得

  • 2007年

    網走港波除堤建設工事 現場代理人

  • 2008年

    ウトロ漁港島防波堤建設工事 現場代理人

  • 2014年

    ウトロ漁港ケーソン製作工事 現場代理人

工藤 貴弘 顔写真

工藤 貴弘

北海道工業大学 工学部 土木学科卒業 / 1994年入社
工事部 工事課

1994年北海道工業大学工学部土木学科卒業後、西村組に入社。 入社後は主に港湾土木工事を中心に、様々な現場の施工管理を経験する。 1998年に1級土木施工管理技士を取得し、現場代理人として石狩湾新港や紋別港などの重要港湾の現場を担当する。 2011年、工事課長に就任以降、オホーツク海沿岸の港湾、漁港の統括管理を行う。

  • 1996年

    2級土木施工管理技士取得

  • 1997年

    知内地区大型魚礁設置工事 主任技術者

  • 1998年

    1級土木施工管理技士取得

  • 2000年

    石狩湾新港北防波堤建設工事 主任技術者

  • 2004年

    紋別港ケーソン製作工事 現場代理人

  • 2011年

    工事課長

専門実践教育訓練制度のご案内 専門実践教育訓練制度のご案内

仕事において必要な基礎的知識や、現業職場における業務関連の技術を学び
職場管理能力の習得、業務改善能力や企画力などを養うための知識の履修を目的とし、
専門学校の職業実践専門課程での訓練を行っていただく制度です。

POINT1

早い期間で国家資格を
取得できる!

測量士補や測量士、1級、2級土木施工管理技士、1級、2級建築施工管理技士などの国家資格を早い期間で取得することができます。

POINT2

給与を受け取りながら
専門学校へ通える!

実家からの仕送りやアルバイトに頼ることなく学業に専念してもらう為、給与を受け取りながら専門学校へ通うことができます。

募集要項

  • 対象者

    高校新卒採用者

  • 訓練期間

    2年間

  • 訓練機関

    学校法人常松学園
    札幌工科専門学校

  • 宿泊・通学

    札幌誠和寮
    (通学用定期券の支給)

  • 給与・賞与

    152,000円/月
    (賞与支給7月・12月)

  • その他

    新卒者
    募集要項による

外観 イメージ写真
内観 イメージ写真