COMMUNICATION(連携)

  • チームワークを大切にする
  • 正しい情報を共有する
  • 思いやりと気配りを行動で示す
  • 相手が気持ちよくなる対応をする
  • 楽しく仕事する
  • 人の意見に耳を傾ける
  • 間違っていることは間違っていると指摘する

SPEEDY(速さ)

  • 計画性を持つ
  • 期限を守る
  • 早く確実な作業を行う
  • レスポンスを早くする

SAFETY(安全)

  • 安全を確保する
  • 整理整頓をする
  • 丁寧な仕事をする
  • 法令を遵守する

創意工夫

  • 立派な丈夫で美観を備えた構築物を生み出す
  • 知恵とアイデアを出し合う
  • 環境に配慮する
  • 地球の発展に貢献する

QUALITY(品質)

  • 性格な仕事をする
  • 技術を磨く
  • ミスをなくす
  • 困難な状況でも質の高い工事をする
  • モノづくりにこだわる

西村組の理念

Policy

VALUE

守るべき価値観

西村組の判断基準

  • モノゴトに真摯に取り組んでいるか
  • 西村組の志に共感し、こころを燃やしているか
  • 人に誇れる芯を持っているか
  • 会社の看板を背負っていることを意識しているか
  • 正々堂々と生きているか
  • 約束を守っているか
  • 礼儀正しさと清潔感で清々しい印象を与えているか
  • 困難から逃げずに期待には全力でこたえているか

  • 相手が気持ちよくなる素敵な挨拶を徹底しているか
  • 笑顔を忘れていないか
  • 気軽にコミュニケーションが取れる雰囲気を作っているか
  • 関わる人を大切にする思いやりを持っているか
  • 状況にあわせた配慮をしているか
  • 自分の気持ちを隠さず伝えているか
  • 喧嘩ではなく、ポジティブな対話ができるか
  • なにごとも前向きに取り組んでいるか

西村組の

価値観を体現する5つの行動基準を
ワクワク感を持って実行する

西村組が得るべきもの

“信頼”

信頼を得るためには、西村組PRIDEをもった
自発的な行動が欠かせない。

MISSION存在意義

“築く”
人を、モノを、豊かさを

西村組は建設業を通して「人生の豊かさ」を提供し続ける。
豊かさとは「安全」と「喜び」を提供し「安心」を生みだすことで築かれ、
豊かさを築いた先に「信頼」が生まれる。

VISION

目指すべき将来像

誰もが知っている、
誰も見たことがない建設会社

社員が誇れる会社であり、求職者が憧れる会社であり、
お客様が熱望する会社であり、ワクワクする会社になる。
西村組が、建設業界に新たな風を吹き込む。

代表挨拶

誠実と和

伝統を守りながら
新しい挑戦を絶え間なく続けていきます

大戦前後の動乱や、財政難による経営危機、政府の抜本的な予算組み換え。80年以上の歴史の中で、西村組は幾多の困難に直面してきました。会社の存続が危ぶまれる出来事も一度や二度ではありませんでした。

それでも今日を迎えられているのは、業界の常識にとらわれない挑戦を続けてきたからだと考えています。古くは、時代を先取りした大型の設備投資や、他地域からの労務者導入。最近で言えば、研究開発を事業につなげる取り組みや、SNSを活用した採用戦略、海洋工事に比べて実績がまだ少ない陸上工事への挑戦があげられます。

好不況の影響を受けにくいと言われる建設業界では、求められたことに応えるだけでも、設計書通りの工事をするだけでも、しばらくは生き残ることができるでしょう。私たちはそんなつまらない経営をするつもりはありません。そんなつまらない人生を送るつもりもありません。

安定した業界だからといってぬるま湯につかることなく、「誠実」と「和」の伝統を守りながら新しい挑戦を続け、求められた以上のことをやり、新しい実績を積み上げていきます。

そうすることで、従業員やその家族、設立当初から支えてくださった漁業関係者、発注元、協力会社。関わるすべての人の信頼を得ることができ、人生の豊かさを提供できる。ひいては、建設業界に新しい風を吹き込むことができると考えています。

代表取締役

代表取締役 西村 幸浩

アクセス

〒099-6404
北海道紋別郡湧別町栄町133番地の1

TEL:01586-5-2111
FAX:01586-5-2700